白鴎大前接骨院

アクセス

ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院

アクセス

不眠症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 夜寝つきが悪い
  • 十分に眠った感じがしない
  • 日中によく眠くなり仕事に集中できない
  • 寝て起きてを繰り返してしまう

不眠症とは?|白鷗大前接骨院

睡眠時の障害が1ヶ月以上にわたって続き、日常生活に支障をきたすようになることをいいます。不眠が続くと日中にさまざまな不調が体に起きてきます。

倦怠感・意欲低下・集中力低下・抑うつ・頭重・めまい・食欲不振など多岐にわたります。

このように(長期間に渡り睡眠障害が認められる。 )(日中に身体的、精神的にも辛く生活の質が落ちていると自覚している。 )このふたつが認められたとき不眠症と診断されます。

不眠症のタイプ|白鷗大前接骨院

不眠症は4つのタイプに分けられます。

・寝つきの悪い「入眠障害」
・眠りが浅く途中で何度も目が覚める「中途覚醒」
・早朝に目が覚めてしまう「早朝覚醒」
・ある程度眠ってもぐっすり眠れたという満足感(休養感)が得られない「熟眠障害」

に分けられます。

日本人の5人に1人の割合で睡眠障害で日常生活に支障をきたしており、加齢とともに不眠は増加します。特に60歳以上の方では約3人に1人が睡眠障害で悩んでいます。不眠症は特殊な病気ではなく、現代のネット社会や生活のなかでよくある普通の病気なのです。

また睡眠時間には個人差があります。睡眠時間は平均して7時間程度ですが、3時間ほどの睡眠で間に合っている人もいれば、10時間ほど眠らないと寝足りない人まで様々です。また年齢とともに中途覚醒や早朝覚醒が増える傾向にもあります。

最初にも書きましたが、不眠症は不眠そのものだけではなく「日中に日常生活に支障をきたしてしまう。」ことが問題なのです。眠りが浅く感じられても昼間の生活に支障がなければ不眠症とは診断されません。睡眠時間が短いことや目覚め回数にこだわりすぎないことが大事です。

どんな方に多いのか?|白鷗大前接骨院

●ストレスと緊張はやすらかな眠りを妨げます。神経質で生真面目な性格の人はストレスをより強く感じ、不眠にこだわりやすく、不眠症になりやすいようです。

●高血圧、心臓病(胸苦しさ)、呼吸器疾患(咳・発作)、腎臓病、前立腺肥大(頻尿)、糖尿病、関節リウマチ(痛み)、アレルギー疾患などさまざまなからだの病気で不眠が生じます。

●精神的に落ち込んでいる方などは不眠を伴います。近年は、うつ病にかかる人が増えており、単なる不眠だと思っていたら実はうつ病だったというケースも少なくありません。「早期覚醒」と「日内変動(朝は無気力で夕方にかけて元気がでてくる)」の両方がみられる場合は注意が必要かもしれません。

●治療薬が不眠をもたらすこともあります。睡眠を妨げる薬としては降圧剤、甲状腺製剤、抗がん剤などが挙げられます。また抗ヒスタミン薬では日中の眠気が出ます。コーヒー、紅茶などに含まれるカフェイン、たばこに含まれるニコチンなどには覚醒作用があり、安眠を妨げます。カフェインには利尿作用もあり、トイレ覚醒も増えます。

●不規則な勤務や時差などによって体内リズムが乱れると不眠を招きます。現代は24時間社会といわれるほどで昼と夜の区別がなくなってきていることが多く、どうしても睡眠リズムが狂いがちです。

不眠症にならないためには?

・就寝・起床時間を一定にする
睡眠覚醒は体内時計で調整されています。週末の夜ふかしや休日の寝坊、昼寝のしすぎは体内時計を乱すのでご注意を。平日・週末にかかわらず同じ時刻に起床・就床する習慣を身につけることが大事です。

・睡眠時間にこだわり過ぎない
睡眠時間には個人差があります。「何時までに絶対に寝ないといけない!」などと目標を立ててしまうと緊張してきてしまい寝床に入っても寝付けない場合があります。どうしても眠気がないときは思い切って寝床から出てください。寝床にいる時間が長すぎると熟眠感が減ります。日中に眠気があるときは無理をせずに昼休みなどを使い15~30分程度の仮眠をとってみるといいでしょう。

・太陽の光を浴びる
太陽光など強い光には体内時計を調整する働きがあります。光を浴びてから14時間目以降に眠気が生じてきます。早朝に光を浴びると夜寝つく時間が早くなり、朝も早く起きられるようになります。すなわち「早寝早起き」ではなく「早起きすることが早寝につながる」のです。逆に夜に強い照明を浴びすぎると体内時計が遅れて早起きが辛くなります。

・適度の運動をする
ほどよい肉体的疲労は心地よい眠りを生み出してくれます。運動は午前よりも午後に軽く汗ばむ程度の運動をするのがよいようです。厳しい運動は刺激になって寝付きを悪くするため逆効果です。短期間の集中的な運動よりも、負担にならない程度の有酸素運動を継続することが効果的です。

・自分流のストレス解消法を
ストレスは眠りにとって大敵。音楽・読書・スポーツ・旅行など、自分に合った趣味をみつけて上手に気分転換をはかり、ストレスをためないようにしましょう。

・寝る前にリラックスタイムを
睡眠前に副交感神経を活発にさせることが良眠のコツです。ぬるめのお風呂にゆっくり入り、好きな音楽や読書などでリラックスする時間をとって心身の緊張をほぐしましょう。

・寝酒はダメ
お酒は睡眠にとって大敵です。特に深酒は禁物です。寝酒をすると寝付きが良くなるように思えますが、効果は短時間しか続きません。飲酒後は深い睡眠が減り、早朝覚醒が増えてきます。対処に使うことはおすすめしません。

当院の不眠症治療法|白鷗大前接骨院

小山市のTotal health care TSUNAGI  白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院では今現在のお身体の悩みは日頃の生活習慣と食事からくるものであると考えており、根本的に治すということを信念としております。

痛みや症状の改善はもちろんのこと、対処療法だけでなく、生涯にわたる健康をサポートするため骨格矯正、筋肉強化、生活習慣改善、食生活改善などに目を向け、生活の質を高めるための治療を提案させていただきます。

また、立体動態波という特殊な電気を用いて自律神経や筋肉調節をしていき症状を改善に導きます。

上記の症状以外にもお身体でお困りの方は小山市のTotal health care TSUNAGI  白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院へお気軽にご相談ください。スタッフ一同全力でサポートさせていただきます!!

骨格・骨盤矯正×深層筋調整×インナーマッスルトレーニングで根本改善

スタッフ紹介

皆様の自然治癒力を最大限に引き出し、手術やクスリに頼らないカラダづくり、『ベストパフォーマンスでスポーツを楽しみたい』『いつまでも健康にに人生を過ごしたい』という皆様の願いをサポートするのが私たちの使命です。

小山市白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院の9つの特徴!

9つの特徴

特徴その1

交通事故のケガの施術は自己負担金0円で可能!

交通事故のケガの施術

交通事故のケガやむちうちでお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。自賠責保険の適応で自己負担金0円で施術を受けていただけます。他の医療機関や接骨院からの転院も可能。煩わしい交通事故の手続きも交通事故に詳しいスタッフがお手伝い致します。

特徴その2

安心できる国家資格者による接骨院です

国家資格者

当院は治療者全員が柔道整復師の国家資格取得者です。
筋肉・骨格・ケガの治療の専門家です。
国家資格をもったスタッフが検査・治療をするので保険も適応されますし知識経験も豊富で安心・安全に治療を受けられます。

特徴その3

高度な専門性と最新治療技術

最新治療技術

従来の治療法に最新の技術や機器を組み合わせた独自の治療法を確立しております。
病院や他の治療院で治らなかった方にこそ喜んでいただけています。

特徴その4

予約制なので待ち時間が少ない

予約制

予約制を導入していますので、忙しいあなたにも計画的に治療ができます。(初回はカウンセリングの都合上、お待たせすることがあります。)

もちろんケガはいつ起こるか予測が不可能なものです。前もってご予約をいただいていない方でも、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
電話番号 0285-38-6886

特徴その5

月曜日・金曜日は21時まで診療!土日祝日も診療

21時まで診療

仕事帰りの方や、平日は通えない方に大人気!
部活で帰りが遅い学生さんの強い味方です!

特徴その6

子育てママの強い味方!お子様と一緒に通えます!

ママの強い味方

キッズスペース完備!
しかもスタッフは現役ママや子供好きばかりですのでお子様連れでも安心!

特徴その7

スポーツ外傷に強い!

スポーツ外傷に強い

白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院はスポーツ外傷やスポーツ障害にとても強い接骨院です。
エコー機器(超音波画像検査機)を用いて、レントゲンには映らない筋肉や靭帯の損傷を分かりやすくご説明、効果の高い治療を行います。
そのため大変多くのアスリート・部活動を頑張る学生さんが通院されています。

特徴その8

元気で本気のスタッフ!

元気で本気のスタッフ

接骨院は健康で元気になっていただくための場所。
スタッフ一同、明るく元気にお迎えします!

特徴その9

小山市口コミ数No1!

小山市口コミNo1!

確かな施術の技術、および知識から、小山市の皆様にご支持いただいております。
その信頼の証として、Googleマップの口コミ数は小山市でもTOPです。お身体に関するお悩みはまずは、当院にご相談ください。

施術の流れ

施術の流れ

  1. 受付はじめに受付にてカウンセリングシートをお渡しいたしますので、できるだけ詳しくご記入いただきます。
  2. カウンセリング当院では一般の接骨院・整骨院と違い、ベッドで簡単に話を聞いてすぐ治療といったことはいたしません。単に痛みをとるだけでなく、しっかりと原因まで取り除く治療を心がけていますので問診室でカウンセリングをしっかり行わせていただきます。気になる症状はなんでもご相談下さい。
  3. 検査身体の不調・痛みに対して超音波診断装置や姿勢分析、各種徒手検査などを用いて、総合的にチェックしていきます。
  4. 施術ご自身の今の状態を分かっていただけるように、分かりやすく丁寧にご説明いたします。
  5. 施術方針の説明問診と検査の結果を基に、ひとりひとりに合った治療をしていきます。
  6. お大事に治療効果を確認し、今後の治療の進め方についてご説明いたします。いつ良くなるのか。週何回通院がひつようなのか。などひとりひとりにあった治療方針を説明させていただきます。気になる事はなんでもご相談下さい。

お問い合わせ

白鴎大前接骨院

0285-38-6886

外観

住所
〒323-0041
栃木県小山市大行寺1029-1

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

受付時間

ハーヴェストウォーク接骨院

0285-37-6424

外観

住所
〒323-0014
栃木県小山市大字喜沢1475

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

受付時間