受付時間

アクセス

白鴎大前接骨院 0285-38-6886

自律神経失調症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • めまいや頭痛が多い
  • 時々動悸が激しくなる
  • 常にだるい感じがある
  • よく便秘、下痢をする
  • 集中力が落ちる

自律神経とは?|白鷗大前接骨院

自律神経とは、心臓を動かしたり体温を下げるために汗をかいたりと自分の意志とは関係なく臓器や皮膚に自動的に調整する機能です。

自律神経は2つに分かれ、「交感神経」と「副交感神経」に分類されます。自律神経によって調節される機能としては、睡眠バランス、ホルモン調節、呼吸や代謝、心臓の鼓動、体温調節に加え精神状態の維持などに機能します。

これらが乱れることによって身体に不調をきたします。

自律神経失調症になる原因とは?|白鷗大前接骨院

自律神経失調症の原因は「ストレス」とよく言われます。ストレスの中でも代表的なものが以下の通りとなっています。

・性格、素質
・生活リズムの乱れ
・身体的ストレス
・精神的ストレス

Total health care TSUNAGI 白鷗大前接骨院ではこの中でも「身体的なストレス」に着目していますが性格、素質以外のことはTotalサポートしています。

身体的なストレスとは?|白鷗大前接骨院

主に「姿勢の崩れ」「身体の歪み」などがあげられます。人は骨と筋肉によって支えられています。

骨がゆがむことで骨の横と通っている神経にストレスが加わり、神経は筋肉に直接的に作用するので神経にストレスが加わると筋肉がうまく機能しない、だるさを常に感じるなどということが起こってきます。

「交感神経」「副交感神経」も神経なので骨がゆがんだりずれたりすると神経がうまく伝達できずに臓器に負荷が加わり身体に不調が起こってきます。

当院の自律神経失調症の治療方法|白鷗大前接骨院

小山市にあるTotal health care TSUNAGI 白鷗大前接骨院では骨の歪みに対する治療、筋肉に対しての治療、自律神経に直接アプローチするが可能です。具体的にどのように治療するのかというと、骨に対しては「骨盤矯正」を施します。

骨盤矯正によってゆがんだ骨を正しい位置に戻すことによって神経に対する負荷を軽減させると神経伝達がうまくいくようになります。神経伝達がうまくいくことで筋肉の緊張が左右均一になり身体の片方がだるい、重いといった症状が改善され重心の位置も修正できます。

また臓器への神経伝達もうまくいくことから身体の不調が改善されていきます。

筋肉に対してはマッサージすることによって血の巡りをよくすることで血液循環がよくなり身体が温まり筋肉の張りコリが改善されます。また、姿勢が崩れることの大半がインナーマッスルの低下によっておこります。インナーマッスルは骨盤のゆがみにも関係するのでインナーマッスルを強化することが非常に重要で治療としても行うことが可能です。

神経に対しては立体動態波という3Dの特殊な電気治療器を使い神経に直接刺激をいれて過敏に(興奮)働いている神経に抑制をかけたり、働いていない神経を働かせたりと神経の調節をします。日常生活での姿勢が悪い場合には動作改善のためのアドバイスなども行っています。

最後に

小山市にあるTotal health care TSUNAG 白鷗大前接骨院では患者様に合った治療を患者様と一緒に考えていきます。

自分の身体は自分にしかわかりません。不調が出る前に自分の身体と今一度向きあってはいかがでしょうか?

気になる事があれば小山市にあるTotal health care TSUNAGI 白鷗大前接骨院にご相談ください!スタッフ一同全力でサポートさせていただきます!

お問い合わせ

白鴎大前接骨院

0285-38-6886

外観

住所
〒323-0041
栃木県小山市大行寺1029-1

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

受付時間

ハーヴェストウォーク接骨院

0285-37-6424

外観

住所
〒323-0014
栃木県小山市大字喜沢1475

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

受付時間